アトピーでも使える化粧水【天然成分配合で安全に使用できる】

笑顔の女性

跡を消してすっきり

肌のお手入れ

状態は色々

誰もが悩まされるニキビ跡には、いくつか種類があり、その色や状態によって対策法も違ってきます。赤みが残るものや茶色く色素沈着してしまったもの、クレーターやしこりといった様々な種類がありますが、中でも自力で改善しにくいものは、クレーター状態になっているニキビ跡です。これはメイクでもなかなか隠せるものではなく、ファンデーションを上から重ねてもぼこぼこした跡が消えず、意味がありません。また、しこりのようになっているニキビ跡も、ぷっくり膨れていることがあるので、メイクをすれば逆に目立ってしまうこともよくあります。しかし、赤みや色素沈着になったものは、肌がぼこぼこしていないので、コンシーラーなどを使えば簡単に隠すことができます。

肌や色に合ったものを

ニキビ跡を隠したり改善させる方法ですが、赤みや色素沈着はケミカルピーリングを行えば、ある程度改善させることができます。しかし、古い角質を剥がしていくピーリングは薬がきついので、週に一度しか利用できません。また、ピーリング後の肌は紫外線に大変弱く、外出を控えるか、紫外線対策をしっかり行う必要があります。メイクでも隠し切れないクレーターやしこりは、皮膚科や専門のクリニックを受診することをおすすめします。また、ドラッグストアや化粧品を扱うお店に行って、ニキビ跡を隠す専用のコンシーラーやファンデーションを教えてもらう方法もおすすめです。使い方もしっかり聞いて、自分の肌に合ったものを選ぶようにしましょう。

Copyright© 2015 アトピーでも使える化粧水【天然成分配合で安全に使用できる】All Rights Reserved.